Hello! Pleasure to meet you!!
はじめまして!サイト運営者のSunny🌻です^^

1980年うまれの田舎育ち。旅好き、英語好き、音楽好き、クレイジーなこと好きw 食べる事好き、興味があればやってみたい!とすぐに突進していくタイプです^^
アメリカ留学7年(語学留学→短大→NY4年制大学へ編入→LA専門学校卒→帰国後社会人(外資系)→現在TOEIC900でフリーランス起業)

小、中の頃は英語には興味はなかったのですが、ある時みたテレビ番組がきっかけで(海外で自由に生きている人たちの特番?)異国文化に凄く興味を持ち始めました。それから大学進学を決める時、進学すら違和感を感じていた中、いきたい大学もないまま、両親の希望で進学の道は決めたもののどの大学もバッとせず・・・どうしようか途方にくれていた高2の夏、進路相談会のために開かれ、両親に誘われて何気にいった留学経験者セミナーで、会場にいた方3名の英語で体験談をプレゼンされたその姿に衝撃でした。

今までピュア日本人としか接していなかったのに、そのピュア日本人が知らない言語をペラッペラに喋る帰国子女の日本でのグローバル外資系企業で働く姿に、凄く衝撃&憧れを抱き、そこから速攻、憧れの気持ちが強くなり、留学の資料を色々と調べて取り寄せ、自分にはこれしかないと、高校卒業の進路を「留学」への道に決めました。両親はかなりビックリしていましたし、その当時は知る由もなかった留学費用にもかなり戸惑いがあったと思います。当然ですよね・・。今ではそんな両親に感謝しかありません。ただその時は、留学したい一心で、好奇心やドキドキ感しかありませんでした(両親、ごめんよ!!!!)(※後々バイトしながら返済していくことにはなります(^^;))

その後高校卒業し、無事渡米することになりました。英語なんて得意ではなかったしHelloくらいしか話せなかった自分は、なんの不安や迷いもなく、ただ憧れや期待だけで日本を離れました。留学経験をしたことは、この上なく貴重な体験でしたが、ただ想像もできないほど現実は大変で、特に最初の1年間はかなり壁にぶち当たりました。

ただ、この留学生活を通してのこの濃い~経験により、かなり精神面が鍛えられたと思います。一人で誰も頼る人もなく、正直最初はホームシックというものにかかっていましたが、ここで諦めてはいけないと、踏ん張り踏ん張り踏ん張り・・・その中で英語は単純に自分の意思を伝えるためのツールだと感じました。これを喋らなければ生きていけない、そう感じたので必死になって、文法めちゃくちゃでも単語を知らなくてもジェスチャーで会話をしていきました。ただ英語をしゃべるだけではダメです、その先が重要なんです。アメリカ社会では、決してグループに属し同じルールに従うような、今までの日本社会のようでは全くなく、常に『個』としてどれだけ、自分の主張、意見がいえるのか最も「個人」を重要視される社会です。

留学(短大・大学)生活を通してみえた道は、個人として、パーソナリティがどれほど重要なのか、そしてその力が、どれだけ自分に不足していたのか・・・・。

日本の教育では、集団生活の中で一人でも間違ったことや違うことをしていると、おかしい人や叱られる対象になったりしますが、そこがアメリカ文化との違いでした。それがどうしても合わなかった自分は、いつも違和感を感じでいましたが、留学することになりアメリカにきてようやく『個』として生活していくことの嬉しさ、同時にそれが今までの経験から、『個』を出していくことの難しさを痛感しました

英語はツールでしかありません。
世界中の人とのコミュニケーションツール。

ただ、英語を使って、その先にあるものを掴みたい、と思えるようになり、
そのために一生懸命自分の「個」としての意思を出すと世界観が変わります

・英語を使って、ビジネスをしたい
・英語を使って、海外で働きたい
・英語を使って、自分の夢を叶えたい
・英語を使って、外資系企業に就職したい
・英語を使って、昇進したい・・・・・など

英語を使うことで、幅が広がります。今まで見えていなかったことが見え、本当の世界が見えてきます。自分がどれだけ小さなカラに入って、どれだけ小さな社会にいたのか痛感します。

留学後に帰国し、外資系企業へ就職したのが2010年の夏、それから去年2017年までサラリーマン業していました。現在は2017年から個人事業主として、主に地元外国人訪問者の通訳・案内業務、代行申請、観光案内・観光客の通訳・業者HP紹介案内、観光資料の紹介や翻訳、子供英会話教室、Aibnb事業などを行っています。今後はさらにその幅を広げていき地元や日本に来る海外のお客様にも対応できる英語圏の生活を広げていきたいと思いますし、一人でも多くの人に英語を喋れるようになることで広がる素晴らしい世界観を体験して頂きたく、このブログで色々伝えていこうと思いました。本当は日本人は喋れます、ただ喋れる機会がないだけなので、脳内に積もり積もった知識だけが残って、それを使用する機会がなく、スキルが死んでいっているのです。

英語は焦らず、自然に取得していくものです。
ただ、大きな目標や夢、自分の意思を強くもたないと、継続する事が出来ず、話せるようにはなりません。

英語が嫌いな人に、英語を学ぶのは苦難でしかないかもしれません。ただ、それが自然と『英語が必要な生活』になり、英語に慣れ、英語があることが普通になれば、それは苦としてではなく、生活の一部として自然な形で慣れていけるものです。日本人の英語が喋れない人が多いのは、ただ単にそういう機会が少ないからです。1日中英語づけの毎日であれば、自然と、自ずと喋らざるをえません。

私は、旅がしたい、海外をみたい、世界の人達や文化、土地をみてみたい、自分の好きな音楽にもっとふれたい、自立したグローバルなビジネスマンになりたい!そういう強い思いがずっとあったので、諦めずにトライ出来たと思います。もし同じように思いが強い人がいれば、その人の少しでもサポートになれば嬉しいと思い、ブログを立ち上げました。今のグローバル社会での英語の重要性、英語をツールとして考え、学ぶ姿勢、自然災害も多い世の中、外国人が取り残されるケースを多く耳にします。異国の地で言葉も通じないまま災害にあい、どれだけ怖い思いをしているのか。異国の人も同じ「人」として、言葉をツールとして使えたら、どれだけ助けになるか。そういう人(通訳者・ボランティア)が一人でも多くいれば、どれだけ支えになるか。

2020年東京オリンピックもすぐ目の前です。ボランティアとしてどれだけの人が活躍できるのか。
その他にもグローバル化した社会で英語が必要になるビジネスマンやキャリアウーマン、今後ますます英語の受容性は広がり伸びてきます。海外出張や単身赴任、長期滞在などなど、ビジネスシーンで使わなければいけない機会も増えてくると思います。

今からでも全然遅くはありません、スタートするのに年齢など関係ありません。自分の「意思」のみです。やるかやらないか、変えたいのか変えたくないのか。行動がキーです。

継続すればきっと、グローバルな人になる夢も叶います!一緒に頑張っていきましょう!^^/

SUNNY☀