Business E-mail*英文Eメール

ビジネス英文メール TIPs|#2 お礼の書き方

Hello, Suunyです^^

英文メールで必ず書かないといけないのが、お礼。
何に対しても、まずは感謝の言葉を必ずいれるようにします。

1)簡単にお礼を伝える

メールの冒頭文は何かとお礼から始めた方がいいと思います。

・ご連絡ありがとうございます
・お問合せありがとうございます
・先日は訪問頂き、ありがとうございました・・・

などなど。印象もよくなりますよね。

◆ Thank you for ~
(~をありがとうございます・ありがとうございました)
これは基本の感謝文。これを最初に~に文章をつなげていきます。
これは何にでも使えるお礼の英語表現です。

・Thank you for your kindness (親切にありがとうございました)
・Thank you for your reply.(返信頂きありがとうございます)

◆ Just a quick note to thank you for~
(少しお礼を伝えたくて・最初に一言お礼申し上げます)というような始まりに最適です。

2)お問合せに対するお礼

先ほどの「Thank you for~」を使います。

Thank you for your inquiry regarding our new products.
(私たちの新商品についてお問合せ頂きありがとうございます。)

Thank you for your question about our new accounting position.
(私たちの会計募集に関してご質問頂きありがとうございます)

Thank you for your interest in our seminar about new-job position on Dec.15.
(12月15日の就職セミナーにご興味頂きありがとうございます)

3)相手のメールや電話に対するお礼

Thank you for your E-mail about new project.
(新プロジェクトについてメールを頂きありがとうございます)

Thank you for your call yesterday.
 (昨日は電話頂き、ありがとうございました)

Thank you for the message regarding re-schedule of the meeting on next Monday.
 (来週月曜日の会議日程変更について、メッセージ頂きありがとうございます)

4)相手の同意や行動に対するお礼

Thank you for answering my questions!
 (私の質問に答えてくれてありがとうございます!)

Thank you for your agreement.
(同意して頂き、ありがとうございます。)

Thank you for accepting my apology.
(許してくれてありがとう・・)

5)時間を作ってくれた(お会いした)お礼

>◆ Thank you for your time today.
(本日はお時間いただきありがとうございました)

Thank you for spending some time with me about new project today.
(本日は新しい商品のためにお時間いただき、ありがとうございました。)
 ※ spending time は「時間を過ごす」=「時間を頂く」というイメージです。

Thank you very much for taking time to discuss about proposal.
(提案について話し合いの場を頂き、どうもありがとうございました)

It was honor to meet you at the reception last night.
(昨夜は、レセプションであなたにお会いすることが出来大変光栄でした)
 ※ お礼の文章ではなくても「会えた喜び」を表現する同じような言い回しです。

It was really great to see you and drink together again!
(また会って一緒に飲めて最高だったよ!)
 ※ これも同様、感謝=嬉しい気持ちを表現する言い回し。

「よろしくお願いします」はサンキュー

日本語で最後に「宜しくお願いします」「宜しくお願い致します」など付けますが、これが英語表現では同じような語句がなく、ニュアンスとしては「Thank you」に近い形になります。

◆ Thank you.
◆ Thanks a lot.
◆ Thanks for your help.(ご支援ありがとうございます)
◆ Appreciated.(感謝します)
◆ I’m really appreciated.(とても感謝しています)

また、返答を急ぐ場合や質問がないか聞く場合、

Thank you for your prompt attention to this project.
(このプロジェクトへの迅速なご対応の程、宜しくお願い致します)

Please free to contact us if you have any questions, thanks again.
 (ご質問があれば遠慮なくお知らせください、宜しくお願いします!)

などと表現すると自然かな、と思います^^

今回は、英文メールでの「お礼」の伝え方をシェアしましたが「Thank you for ~」はぜひ、覚えておいてください!必需です。

ではでは、Have a wonderful day!