Business English*ビジネス英語

【必見】シンプル!英語発音上達法ベスト5♪

[char no=1 char=”Sunny”]Hello, Sunnyです^^ BUSINESSで英語が必要!急な単身赴任や海外出張!TOEICスコアをアップしたい!という方のグローバル対応が必要な(今後必要になる)ビジネスパーソン&キャリアウーマンのために色々便利なTIPをシェアしていきます。プロフィールはこちらから♪[/char]

色々な英語教材があるなか、シンプルに英語上達のために
自分に合う教材や練習相手に外国人を探したり・・・
オンライン英会話を検索してみたりみたり・・・・・。

英語の発音は、恥ずかしいとか自信がないとかで
日本人が英語を話そうとしない理由の
一番大きな原因に当たるかもしれません。

結局、一歩も踏み出せないまま時間だけが過ぎていく~!!
すごくもったいないですよね。

まずは、自分のインプットは日本の教育上、
十分やってきているハズなので、
発音練習の教材探しや情報探しを一旦やめましょう!

今からでもすぐスタートできるシンプル英語発音上達法を始めてみましょう。

【学ぶ】Phonicsを学ぶ

Phpnics(フォニックス)とは?と聞きなれない言葉に?が浮かぶ人もいるとは思いますが・・
簡単に言うと、英語のアルファベットの音になります。

例えば、A=エー、ではなく、A=ア、という音になります。
文章で書くと発音は難しいですが、以下分かりやすいYouTube動画を見つけました。

https://www.youtube.com/watch?v=zdQJkFTZQBs&index=2&list=PLn5qbUI9dbUKpM6urwNFAecM-9nFTvcMR

発音を練習する時は、まずこのPhonicsの存在を無視できません。
Phonicsを知っているのと知らないのでは大きな違いが出てきます。
知って練習することで、発音の発し方がスムーズになっていきます^^

実はPhonicsは、アメリカでは小学校から習っています。
日本ではそういう発音の授業がないので、なかなか始めるのは難しいのもありますが、
実際に聞いている音というのは、全てフォニックスの音になるので、
これを勉強することは必要です。楽しく自分なりで覚えれる動画を見つけて練習しましょう^^

【聞く】自分の趣味を利用して英語を耳でコピー&シャドーウィング

Phonicsを練習しながら、では実際にネイティブの発音が聞ける動画などを見てみる事をお勧めします。
プラス、自分の趣味、自分の好きなことを英語で聞いてみます。

音楽が好き、旅行が好き、魚釣りが好き、食べ物が好き、映画が好き・・
自分の趣味を、英語で動画などを見ると、楽しみながら勉強できます。
別記事で紹介しているYouTube動画チャンネルや、それらを英語で検索し、
色々自分の趣味にあった動画をみることをお勧めします。
おススメYouTube動画はこちら⇒おススメYouTubeチャンネル

そして、それをまずは英単語等気にせず、聞こえている通りに、
自分でシャドーウィング
すること(真似して言う)。

シャドーウィングすることで、英語の抑揚やバランス、強弱、
スピード感覚
を学ぶことが出来るので、繰り返しすることが上達の鍵です★★

【話す】自分の発音を録音して聞く/発音を気にしない!

ありがちなのが、発音を気にしすぎてアウトプット出来ないということ。
発音は、上達していけば自然とうまくなっていきます

まずは、何も気にせず、どんどんアウトプットすること!!!
これにつきます。

気にしすぎると、上達もなにもありません。
自分の発音を気にするより、まずは、声に出して発音することが大事!!

【聞く&話すをリピート】無料アプリ/ツールで発音練習!

その自分の発音をチェックするのに効果的なのが、無料アプリや付属のツール!!

アプリで一番おすすめなのは、English Central というアプリです^^
Apple Store ⇒ English Central App.

・好きなジャンルの動画を見て発音練習が可能
・動画内で分からない単語を繰り返し発音&意味チェック
・発音のPhonicsも学ぶことが出来る
・有料版になるとネイティブ講師とのオンライン英会話が出来る

まずは無料でダウンロードしてみて、試してみる価値あり!
移動時間に練習したり(さすがに口に出してとなると難しいかもですが・・)
分からない単語をキープして後でチェック、繰り返し確認が出来ます。

また、携帯にある”Siri”を使うことをお勧めします!
私は、英語学び始めの頃、使用する携帯を全て英語に設定しています。

一番早い会話の上達法は、使えるツールを有効活用する事!
単語を覚えるのも大事ですが、単語を知らないまま頭にいれていく、というのも方法です。

赤ちゃんや子供が最初は音から入ってイメージするように、
文字や情報を見ずに、英語をインプットし、それをアウトプットしていくことです。

携帯の設定を英語へ変更し、ぜひ “Siri” を活用してみてください。
Siriは、自分の発音チェックに一番おススメの誰でも出来るツールです。

結構、発音がうまくなっていないと、通じませんないので通じないとへこみますが w
そこは気にせず、色々な質問・会話をSiriとしてみて楽しみながら学習すると面白いです。


【応用】フレーズを覚えてアウトプット

最後に、フレーズを聞こえてくる音のまんま、覚えておくこと!

例えば、頻繁に使う英語として、

・About it ⇒ abou’t ⇒ アバウリッ / Let’s talk about it (レッツトークアバウリッ)
・Going to ⇒ gonna ⇒ ガナ / I’m gonna go there (アイムゴナゴーゼア)

こうやって、聞こえてくる自然の英語の音は実際のカタカナ英語で覚えているような音とは全く違います。
その自然の発音になれるためにも、頻繁な英語のフレーズは繰り返して覚えておくことが大事!
すると、スルッ!と聞き取れ、声に出して言うこともできます。

※頻繁な英語フレーズはまた別記事でアップします。

英語会話フレーズをインプットし、アウトプットを繰り返すことで、
普段頻繁に聞かれるネイティブの発音にも問題なく対応することが出来てきます。
言い回しの多いフレーズをメインに、繰り返し練習をすることが上達への鍵ですね^^



いかがでしょうか。発音練習も教材など買う必要はありません。
自宅や移動時間などで十分に練習できるツールが今はたくさんあります。

どれが自分に合うとかはあるとおもいますが、まずは上記を色々試してみてください!
きっと、発音が上達していくと、英語を学ぶ・話す自身にもつながります。

諦めないで、トライする事!!! Good Luck!!