Basic English*基礎英会話

【保存版】英語が話せるようになるためにはこの3ステップ!

[char no=1 char=”Sunny”]Hello, Sunnyです^^ BUSINESSで英語が必要!急な単身赴任や海外出張!TOEICスコアをアップしたい!という方のグローバル対応が必要な(今後必要になる)ビジネスパーソン&キャリアウーマンのために色々便利なTIPをシェアしていきます。プロフィールはこちらから♪[/char]

英語を話せると、自分の世界が広がります。世界中につながりが出来、色々な分野で視野が広がります。今までどれだけチッポケな殻に閉じこもっていたのか、肌で体感できるでしょう。

けど、英語は話せるようになるのか?なぜ日本人は高い教育を受けながらも、英語を話せない人が多いのか?

・Hello, How are you?
・I’m fine, thank you!

なんてフレーズ、今までの人生で、何百回繰り返し同じフレーズを聞いてきたことか・・・w
私は、英語講師をしているのですが、生徒(小学生・中学生)や社会人の方にこの質問をすると、必ず、本当に、ほぼ90%!同じ回答で返ってきます・・・。ある意味凄いですよね・・教科書通りの英語・・・・それ以上に知っているはずなのに、口に出していないので、自然と出てこないのです。教科書通りに100人が100人同じ英会話ばかりだと、何とも味気ない日本になっておもしろくもなんともないです。聞いているネイティブは「またか」ってなっている人がほとんどです。 もっと、気分を表す言葉や表現はいくらでもあります、語彙を知らないだけ、練習が足りないだけなんです。

では、どうすれば英語を話せるようになるのか?
それは、今の勉強法を変える事!今までの勉強法を忘れる事!

英語を話すようになるためのステップはシンプルに3つしかありません。

その3つを継続して実践できるかどうかです。
読み書きできる事と、実際に英語を使えるようになるという事には大きな違いがあります。

STEP1) 英語の学習を見直す

勘違いしてほしくないのは、英語を学ぶ=教材や本を読む ことではないということです。

今、自分がそのようにしているのであれば、それは義務教育で必要なだけのこと。
そもそも、学校で学ぶスタイルは英語を将来的に話しビジネスや日常で使うためには必要ないものだと思いますが・・。

じゃあなぜ、学校では読み・書きスタイルがメインなんでしょうか。

基本的に、学習力(点数アップ)の為に必要なのが、英語教材や本で読み・書きするスタイルですが、日常やビジネス社会で使えるようになる実用的な英語を学ぶためには、読み・書きはほとんど必要ないです!というか、義務教育を受け終わった後は、必要ありません。

この学習法をまだ行っている方は、今すぐ学習法の見直しが必要です。

今使っている英語教材や単語帳など、一旦手から離してください。

そして、0から、クリアな頭で、赤ちゃんに戻った感じで、英語を学び始める心意気でスタートしてみてください。

STEP2) Input & Output の繰り返し!

そして、次なるステップは、教材なしでインプット&アウトプットの繰り返し!です。
インプット(教材や映像などから情報を取り入れること)ばかりでは英語は一生身につかないのです
義務教育で学んでいる英語学習は、これをメインに行っています。なので、実際のところ日本人の学習能力・英語の知識は高いはずです。6年間も英語をインプットし続けているのですから!!!!それでなければ、何のために6年も学んでいたのか・・・。

Input/インプット(頭に入れる)

今までの高度な教育を学んでいれば、ある程度のインプットは日本人全員持っています。ただ、使っていないので、長期的な記憶として頭に残っている知識や情報が、限られていると思います。そのため、新しいインプットを増やしていきます。増やすというより、復習しながら新しい語彙力を増やしていく。そうすることで、アウトプット出来る幅も広がっていきます。

特にここでキーポイントなのは、自分の好きなことで語彙力を増やしていった方が、モチベーションも継続出来、楽しくインプットが出来ていくということです^^

例えば、
・映画が好き⇒海外の洋画を観る
・音楽が好き⇒海外の洋楽を聴く
・釣りが好き⇒釣りの雑誌やTVを英語で観る
・料理が好き⇒YouTubeなどで英語の料理チャンネルを拝見する
・世界のニュースを毎日見る⇒英語で世界のニュースを観る(結構レベル高いですw)

など・・・

自分の好きなことであれば、どうにかしてわかろうと、集中することが出来ます。あ、今こういうこと話してるのかな、とか、なんでここで笑ってんのかな、とか、辞書で調べることなしに、聞いたまんま、流してください。そして、出来ればそれを紙に書いてみたりすると効果的です。私は、音楽・洋楽が好きなので、洋楽を毎日聞いては、真似していました。好きなことを学ぶ事は、全然苦にならないと思います

とにかく、自分の好きなことから、英語をインプット(取り入れる)!

Output/アウトプット(声に出す)

次に、そのインプットされた情報を、同じように自分の口で発してみてください。
全く同じでなくても全然気にしないで、ただ発する練習を行います。誰も気にしていません、間違えなんて気にせず、ただ、ただ、声に出すのです。自分が聞こえたまんまを声に出します。スピーキングはまず、そこからスタートする!意味は考えずに、聞こえたままを喋ることによって、英語のリズムをつかめるようになると思います。

ネイティブスピーカーのように発音は良くなくても全然オッケー!問題なしです。
それでいて、流れるように自分も同じようにが出せるように練習する事。それだけです。

何度もこれを繰り返しすること。そうすることで、リズムや話す音が自然と身に付きます

STEP3) 応用編:Input&Outputしたものを更に文章を変えて自分で作って声に出す

InputとOutputが基本的に出来ていれば、全然問題ないと思います。

ただ、応用力として、どんどんインプットする情報量を増やしながらその分アウトプットも増やしていき、更には、アウトプットする時の自分の文章を少し変えて話していくのです。

例えば、

This is a pen. で始まる英語があるとすると、

— That is a pen.
— That is a pen that he gave it to me.
— This is a pen that she forgot in the classroom.

など、一つの文章から、
主語を変えてみたり、現在形・過去形などに変えて別の文章に変えて練習してみるのです。そうすることで、自分での文章理解力や考える力、発する力がついていくので、更に英語を話すレベルが上がってくると思います。

ポイントは、このSTEPを繰り返し継続してやること!

TIP1:『継続は力なり』

自分で何かを習得するために学ぶと、成功するキーは何にしろ継続することです。

継続する意思がない人は、それだけ軽い心構えでやっていてまだ必死になっていない証拠。

本気で変えたかったら、自分との闘い、習慣化するまで継続しなくてはいけないのです。それが成功への一番のキーポイントになると思います。

誰しも、「スタート」があります。
そして、同じ目標をもって同じ道を通っていても全くゴールまで着かない人。それは単に自分の意思が弱いから

何かを手に入れるためには、成功するためには、自分の目標を達成するためには、必ず正しい道で継続し続けること。

TIP2:アウトプットの練習はオンライン英会話で実践すべし!

最後のチップとして教えておきたいのは、アウトプットをする際は、果たしてそれが正しいのか、自分が答えている文章で合っているのか、など不安になると思います。

インプットはどちらかというと、教科書などをみながら、ただ情報を頭にいれ覚えていく受け身の体制ですが、アウトプットは、声に出して頭に入っていることを実際に実践する能動的な行動になります

そのため、自分がアウトプットすることで、受け止めてブロークンイングリッシュでも、その間違えを正してくれる人がいた方が、実際に力が伸びやすいのは確実です。その為にお勧めなのが、今ではインターネットを活用しない手はないですし、家にいても留学しているようなオンライン英会話が充実しています。それを利用することです。

要は、アウトプットする環境を、自分一人で作るのではなく、強制的にアウトプットせざるを得ない英語環境を自分でつくってしまうこと!オンライン英会話は、隙間時間で出来るものがほとんどですし、自分でスケジュールを組み立てて継続的にするのに一番安くて簡単でお勧めの方法です。そしてアウトプットを自然に出来る環境を作ることが出来ます。

有名なのに、【Cambly(キャンブリー)】オンライン英会話通学型コース【レアジョブ】
「Best Teacher(ベストティーチャー)」
、ビジネス英会話でお勧めなのは【BizEnglish(ビズイングリッシュ)】産経オンライン英会話もおススメです。

無料体験期間を利用して、自分に合ったオンラインコースを学ぶことで、確実に早く英語を学べる環境を作ることが出来ます。

まとめ

・まずは、英語学習法の見直し

STEP1/INPUTをする
STEP2/OUTPUTをする
STEP3/INPUT&OUTPUTを繰り返し、応用文章を作る

補足:英語を学ぶ環境作る、オンライン英会話の活用

実際にはシンプルにこの3つのステップで英語脳は上達し、日常でもビジネスシーンでも使える英語脳が育ちます。シンプルですが、やり始めると難しいと感じたり、途中諦めたりしてしまうもの・・・。そういう時は、励ましてくれたり一緒に頑張れる仲間がいることが一番心強いと思います^^ そのためにも、英語環境を整えてみたり、英会話チャット(カフェ?)トークへ参加したり、グローバルな異文化イベントへ参加したり、またオンライン英会話を利用して、自宅にいながら世界中のネイティブ先生と会話することで、モチベーションも上がり、効率よく学ぶことが出来ます。今のネット時代では、オンライン英会話はベストな英語を学ぶ環境です。

これを機に、ぜひ自分の学び方、これからの学習法の見直しをしてみて、英語力をつけれる未来を手に入れてください!!

Good Luck!